黒ずみを徹底ケアして美白になろう

美白成分としてのコウジ酸の効果

美白成分には、ビタミンCやトラネキサム酸などさまざまな成分があります。



「コウジ酸」もその一つです。



コウジ酸は、豆腐などを作る際に使う「麹」を元にした成分であり、麹を扱う杜氏の手が白くて美しいことから研究が進められてきました。
そこで、コウジ酸も美白の高い効果があると証明されたのです。



シミの原因として、紫外線はもちろん、乱れた食生活やストレス、女性ホルモンの乱れなどが上げられます。
できてしまったシミは、ケアをしてもなかなか薄くなりにくいと感じる方が多いのではないでしょうか。
また、年齢を重ねる度に代謝も落ちるため、シミの黒い色素である「メラニン色素」を外に追い出しにくくなり、放っておくとどんどん濃くなる一方です。
そんな時、コウジ酸が配合された化粧品を使うと、美白の効果が期待できます。
コウジ酸は、メラニン色素の分泌を抑制するだけでなく、メラニンを作る信号自体を停止させる作用があるため、シミを作り出すメラノサイトにまで働きかける高い効果があります。

さらに、老化の原因である活性酸素の発生を抑える効果や、黄ぐすみ原因である「糖化」という現象も防ぐ効果があり、アンチエイジング効果も期待できる成分です。ただし、「美白化粧品は最低3つは使い続けないと効果が実感できない」と言われます。



個人差はありますが、肌の代謝の時間や濃いシミを外に追い出すには長い月日がかかるのは事実です。



根気よく、楽しみながら美白ケアを行っていきましょう。



    関連リンク

    • 黒ずみを美白する方法で一番効果的なのはレーザー

      美白として黒ずみを除去することは欠かせないことです。特に肌は年齢と共に衰えていくわけですがその衰えの仲で一番よくあることが紫外線によるダメージです。...

      detail
    • 黒ずみやくすみを解消する優れた効果の美白化粧品

      お肌の黒ずみはくすみの原因になり肌トラブルの中でも悩む方が多いと言われています。肌の色がくすんでしまうとメイクをしても見栄えが悪い状態になってしまいます。...

      detail